本文へ移動

リハビリテーション科

概要

 理学療法士3名、柔道整復師3名の計6名でリハビリをおこなっています。
 リハビリテーション(Rehabiltaion)とはre(再び、戻す)、habiltaion(適した)という意味であり、単なる機能回復だけではなく、じぶんらしく生きていくためのお手伝いをすることです。
 
当院では各疾患の特徴と患者様がそれぞれ求める生活レベルをすり合わせ親身になり行います。
通院が困難な方にはリハビリ送迎バス(予約者のみ)や理学療法士が直接お宅に訪問して行う訪問リハビリテーションもあります。
リハビリを行う際には一度、診察に入ってお気軽にご相談下さい。
 
 
 

外来リハビリについて

医師の診断に基づいて、リハビリが必要な方や通院にてリハビリを希望される方に対して行います。
初めての方は、まず診察にお入り下さい。
 
主な治療例)
・変形性膝関節症     ・変形性股関節症
・頸椎椎間板症      ・腰椎椎間板症 
・腰部脊柱管狭窄症    ・腓腹筋痛
・肩関節周囲炎      ・五十肩
・頚肩腕症候群      ・関節の拘縮
・脱臼          ・骨折など
 

送迎バスのご利用について

 当院ではリハビリに通院される方で、家族の送迎がないとなかなか来れない方などに送迎バスをお勧めしております。
※バスに乗れる方には人数の制限がございます。
ご利用希望の方はリハビリスタッフにお声かけください。
 
時間・曜日などで周回コースが異なるため希望日時ではないことがございます。ご理解・ご協力をお願いいたします。

術後のリハビリについて

人工関節置換術などの手術を予定している患者様は、術前よりリハビリにて筋力トレーニングであったり、術後のリハビリを想定した運動を行っていきます。
術後は、術後計画(プロトコール)に沿って社会復帰までのお手伝いをさせていただきます。
また、退院後もリハビリが必要な方は外来にて通院のお願いをする場合があります。

リハビリ機器のご紹介

低周波
トレッドミル
牽引器
空圧器
※他にも多数の機器を取り揃えております。

医療法人社団
札幌藤が丘整形外科医院

〒061-2282
北海道札幌市南区藤野二条2丁目1-18
TEL.011-592-1388
FAX.011-592-1315

平日:午前 9時〜12時30分
   午後14時〜17時
土曜:午前 9時〜12時30分
休診:日曜、祝祭日、年末年始


1.整形外科
2.リハビリテーション科
3.リウマチ科
2
1
8
2
5
1
TOPへ戻る